★持ち物のご案内

持ち物のご案内  (無雪期の標準装備:チェック 品 名 必要度 備 考)

基本3点(これらだけは良いものを!)
□トレッキングシューズ ◎ ゴアテックスのくるぶしをカバーできる高さのもの。岩場があるのときは、靴底の丈夫なもの。(移動あるきときは軽めの靴を別に用意するのもオススメです。 (購入時には専門店にて、細心の注意を払ってください。)

□ザック ◎ 日帰りハイキングでは、15L~30Lの大きさのもの、1-2泊の小屋泊まりではお着替えなどが増えて30L~40Lの大きさが必要です。 

□レインウェア ◎ 上下別のセパレーツ型を。ゴアテックスなどの防水透湿性のものが快適。ウォーキングでは下からの通風がよいポンチョもおすすめです。

ウエアリング(衣類)

□シャツ ○ 速乾性のもの。日焼けなど、野外で肌をいためないように長袖がおすすめ。

□下着(肌着) ○ 速乾性のものは一晩で乾きます。Tシャツ も。替えもほしい。

□ズボン ◎ ストレッチ性のものや速乾性のもの。長いものを。
□防寒具 ○ ライトダウンやフリースなど。日中暑くても朝晩気温が下がることがあります。

□ソックス ◎ 速乾性のものを。替えもほしい。
□手袋 ○ レイングローブ、または薄手のフリースやウールのもの。
□帽子 ○ 日焼け&防寒対策用に。

その他

□ストック・ステッキ ○ 通常、日本のせまい山道では1本をオススメしています。整備されたウォーキング、ヨーロッパのトレッキングコースでは2 本でも歩きやすいです。

□時計 ◎ 高度計、目覚まし機能などがついていると便利。

□保険証 緊急連絡先 身元確認書類 危急時にほしい。

補給

□水 筒 ○ 水分補給は大事です。ペットボトルでも代用可能です。

□行動食 ○ 吸収の良いカロリーの高いもの。おせんべいや羊羹など。飴玉。

雨天時の用意

□ レインスパッツ △ 雨天時などで便利です。普通のロングスパッツより短い、くるぶし上くらいまでの長さのものもあります。

□ザックカバー △ リュックの中の物を濡らさないために。

□防水袋 △ リュックの中の着替えなどが濡れないように(ジップロックなども便利)。

□折りたたみ傘 ◎ 降雨時でも風のない平坦地では利用できます。日本製は軽量でいいですね。

あると便利
□タオル ○ 汗拭き・手拭き用に。
□ゴミ袋 ○ スーパーのレジ袋など。靴を履いたまま雨具をはく場合にも応用できる。

□カメラ ◎ 替えのバッテリー、充電器、SDカードをお忘れなく!

□日焼け止め ○ 曇天時でも紫外線がきついときがあります。

□暑いときは扇子もいいかもしれません。

□虫除け ○ 気になる方はご用意ください。ふつうそれほど多くいるわけではありません。

□救急薬品・常備薬など ○ 常備薬や擦り傷対策、バンドエイドなど。ほかに持病のある方はそのお薬。

(2012年6月1日)