« 芦ノ湖ウォーク 春 前半 | トップページ | 赤城 鍋割山 »

2017年5月18日 (木)

袈裟丸山(小丸山でこまるの巻) 

袈裟丸山は伊勢崎-桐生が雨降る中、登山口へ。

Simg_09471

スタートあとはじきに降りやみましたが、下がゆるくて歩きにくい。この山で雨は初めてだった。

Simg_09491

麓のような本降りは避けれて、日中の天候回復に期待しますが、夕方・雷雨の予報もあってハイペースです。

Simg_0953

見えました、袈裟丸山!

Simg_0958

そして見えてきました。満開期のアカヤシオ!

Simg_0961

岩に咲くことの多い花ですが、このあたりではなだらかなのに多いです。

Simg_0973

雨がやんだのでだんだん花も回復してきます。

Simg_0972

こちら歩く方は悪戦苦闘がつづきます。

Simg_0978

12時ごろ、青空も出たところで、チャンスとばかり早めのお昼にしました。ほんとうは小丸山まで行ってと考えていたのですが。

Simg_0981

アップダウンを歩き始めるとまたガスの中へ。

Simg_0984

小丸山で本降りとなってしまい、ここから往復2時間半を考えると断念せざるをえませんでした。この山域は電波が届かずに、朝の北関東・雷雨予測が頭から離れなかったからです。

Simg_0992

さて小一時間で、賽の河原まで戻ってきてみると雨が小降りに。

Simg_0995

そして明るくなってきてしまいました!なんだこれだったら行けたかな。いやいや下のぬかるみがなんとも足かせだし、頂上直下のよじ登りと急降下ではリスキーだったでしょう。

Simg_1005

ということで さようなら袈裟丸山。また来ます。ことしの11月に??

Simg_1012

はづきさんは 辻さんにバトンタッチ。山梨の山に向かわれました。5月中旬の晴天を期待しましたが苦しい天気・歩きになってしまいましたが、アカヤシオは絶好の時期でした。ご参加いただいてありがとうございました。

|

« 芦ノ湖ウォーク 春 前半 | トップページ | 赤城 鍋割山 »

★山歩塾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 袈裟丸山(小丸山でこまるの巻) :

« 芦ノ湖ウォーク 春 前半 | トップページ | 赤城 鍋割山 »