« 秩父 鳥首峠-武甲山 | トップページ |  鎌倉路地歩き② »

2017年5月 1日 (月)

秋川丘陵-網代城山

秋川丘陵としてお誘いしましたが、じっさいには網代山・城山をつないで歩きますので先日の滝山丘陵よりきつめでした。
Simg_0212
秋川駅集合。駅前にずばり今回のコースがわかりやすく案内されています。オリジナルかと思っていたくらいなのに(+_+)。
Simg_0215
秋川を渡ったところで大岳山。バスもあったのですが、歩いてしまえと歩きました。

Simg_0219

さきほどの駅前の地図だと、サマーランド手前・元ボーリング場奥からの通常ルートは忌避されているようなので、左側から大きく尾根を回りこんだのですが、あまりいい道ではなく、「通行できません」(左下から上がってくる道)と表示されているわりにはいまだにフォローが十分でなさそうでした。

Simg_0220

ウワバミソウ? 葉っぱだけからですが。

Simg_0223

竹林が整備されています。

Simg_0230

緑が深いです。ここも二条城という山城跡のようです。

Simg_0238

サマーランド上のあたりで、左に尾根を外れた歩きやすい道になりますが、途中の分岐でMTBかで走りこんで道幅の広い道が交錯して迷いやすいところがありました。

Simg_0240

ツクバネソウ 山野草が多くありました。

Simg_0241

雹留山・ひょうどめやま この看板は、この奥に少し上がった高み(↓写真)を指しています。

Simg_0246

地形図では少し手前ですが、これだけ思い入れのあるところであればここでいいでしょう。下の道幅広いところでお昼にしました。

Simg_0243

これはミツバツツジでしょうがちょっと遅め(おそらくサクラの開花とほぼ同時期と思われます) 山の中にはヤマツツジが咲き始めていました。

Simg_0248

雨がぽつぽつ降りましたが、緑が深い中を歩きます。

Simg_0251

五日市ゴルフ場のわきを通って、山田大橋のほうに下ります。ガイドブックなどではこれで五日市線の駅に出て終了のコースですが、今回は もう一つのコース、写真奥の山々・網代山をつないで歩きます。

Simg_0255

網代会館にてトイレをお借りして、網代山へと向かいます。少しゴロゴロと鳴りました。

Simg_0260

なかなか怪しいかんじです。

Simg_0262

神社さん社域に入りました。ずっと雨雲レーダーを見ていましたが、ここにきて思ったよりも早く、あと小一時間で強雨通過の予報・・・ 戻ることも頭をよぎりましたが、山を越えても時間はさほど変わりません。

Simg_0266

ツツジと展望の頂に登頂!

Simg_0270

となりの通称?花見山からの広い展望。東側はまだ明るい。

Simg_0267

えー、まだあそこを越えるのかーのため息・・・

Simg_0275

ペースはさほど落とさず歩き続けて、ここも山城跡の「網代城山」(↓)に到着しました。

Simg_0276

このあと、予定の小峰公園でなくて最寄りのバス停に急いだところ、1時間に1本のバスに乗ることができ、乗車の後すぐに強雨に見舞われましたからラッキーでした。低い山でしたがアップダウンの多い山で、ツツジなど山野草がいいころでした。 ご参加いただいてありがとうございました。

|

« 秩父 鳥首峠-武甲山 | トップページ |  鎌倉路地歩き② »

☆奥多摩を歩こう!」カテゴリの記事

★山歩塾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋川丘陵-網代城山:

« 秩父 鳥首峠-武甲山 | トップページ |  鎌倉路地歩き② »