« 東丹沢 D&W | トップページ | 野川③ 成城~二子 »

2017年4月21日 (金)

鎌沢-生藤山

生藤山へ。上野原から軍刀利神社を登ったら近いし短いのだけど、神奈川側だからというわけでないけど

Simg_20170421_100013

自分は日本里山100選の鎌沢から登里(トウリ)を過ぎる急な峠道が好きなのです。こんなんですから。

Simg_20170421_100026

神奈川の最北部です。

Simg_20170421_100339

今年はスミレをよく見れました。

Simg_20170421_100352

トイレもある休憩所。ここまでの舗装路歩きで十分な余力を残して登ることがコツです。

Simg_20170421_101735

そして山道へ。

Simg_20170421_102723

先日行ったばかりの陣馬山。双眼鏡をのぞくと茶屋が数軒見て取れます。今日の山は茶屋がないだけでずいぶん空いている山です。標高も高くてアップダウンがきついですけど、山の魅力は大きいです。

Simg_20170421_104410

エイザンスミレ。ぼけてしまったけど・・・

Simg_20170421_104620

峠についてサクラ並木のはじまり!でしたが、ウイルス感染により花が開かない株が多く、最初がいちばんよかったくらいでした(*_*)。

Simg_20170421_104834

サクラに負けないぞ。 山歩塾・美女ご一行。

Simg_20170421_112914

気持ちいい尾根道です。

Simg_20170421_113022

お天気最高です。

Simg_20170421_123330

三国峠にて昼食をとって、生藤山に登頂しました。

Simg_20170421_125604

エイザンスミレとヒゴスミレのちがいは、色の白さなどだそうですが、これは白い!と思ったのです。高尾の周りより今回はスミレが目をひきました。

Simg_20170421_144637

だいぶ端折りましたが、一部急斜面のある稜線を気を付けながら歩いて、(今回は茅丸は巻いて)連行峰に登り返して、山の神から空き家に下りました。まずまず道はよかったです。

Simg_20170421_144845

やはり数年前の大雪で荒れてしまったのでしょうか。このあと林道に出て上和田に下山しました。

|

« 東丹沢 D&W | トップページ | 野川③ 成城~二子 »

★神奈川の山を登ろう!」カテゴリの記事

★山歩塾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鎌沢-生藤山:

« 東丹沢 D&W | トップページ | 野川③ 成城~二子 »