« 谷中七福神 | トップページ | 寒川-海老名ウォーク »

2017年1月12日 (木)

大展望の伊豆・玄岳

熱海駅集合。ラスカができていました。

Simg_2754

「次回ゆっくり寄って見ていきたいわ」との声。

Simg_2757

熱函道路を越えて、登山道わきにツル性植物発見!

Simg_2758

登山口から90分ほどで箱根高地らしい笹地へ。

Simg_2762

稜線の上をなかなか冷たく強い風が抜けています。

Simg_2768

駿河湾・沼津アルプスなどの絶景。冬を代表するハイキングコースのだいご味ですね。

Simg_2765

ささっと記念撮影して、暖かく相模湾や大島がよく見えるところでランチにしました。箱根の先に丹沢の高峰も頭を出していました。

Simg_2769

下山時、富士山は山麓から上は雲に隠されていましたが、

Simg_2776

スカイランに出るころに頭が見えてきました。

Simg_2777

美しい駿河湾の海岸線、「うち出でてみれば白妙の」の田子の浦。

Simg_2778

しばし見惚れています。前回は(もう5年前なのか!)通行止めだったショートカットコースですが、今回はなんの表記もありませんでした。

Simg_2780_2

また稜線の笹地を下ります。その先、火山地を思わせる少しの泥炭地・急斜面があります(今回の歩きにくいところはそこだけでした)。

Simg_2783

火山湖と思われる氷ケ池、かつてはここから氷を切り出したそうですが、凍ってはいませんでした。来るのはいつも冬だけど、緑の時期も来てみたいですね。

Simg_2788

おなじみの丹那断層は少し(600mほど)寄り道になります。オラッチェにてゴール。タクシーにて函南駅に出ました。寒かったけど、小気味いいハイキングコースです。ご参加いただいてありがとうございました。

|

« 谷中七福神 | トップページ | 寒川-海老名ウォーク »

★山歩塾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大展望の伊豆・玄岳:

« 谷中七福神 | トップページ | 寒川-海老名ウォーク »