« 多摩川源流ウォーク ② むかしみち | トップページ | 恵那 中山道 明智鉄道 »

2016年11月16日 (水)

恵那山 昼神温泉

昼神温泉に前泊してのぞんだ恵那山。アルプスの山々や御嶽・乗鞍がつぎつぎに姿を現す絶景コースでした。

Img_0804

伊那谷を下る。中央アルプスも高いところは雪がついているようです。

Img_0811

昼神温泉・鶴巻荘はお湯と食事が大好評。翌日はおにぎりをにぎってもらって早朝発。7時半、広河原口、林道から沢を渡って歩き出し。10段階に区切って案内してくれています。

Img_0813

急坂が一段落する1700mくらいから展望が開けてきます。

Img_0821

南アルプスから八ヶ岳・北アルプスまでよく見えてました。

Img_0823

南アルプス:右・塩見から白峰三山・仙丈岳へ。

Img_0824

近くに南アルプス南部:荒川・赤石・光・・・そして

Img_0822

聖岳と上河内岳のあいだ(聖平)に富士山の頭が見えるのです!

Img_0825

さてもうひと登り。ここから上は逆に木々の中に入ってしまいそうです。

Img_0828

また急坂。あと1.0km。

Img_0831

手前 木曽御嶽と、奥に乗鞍が大きい。

Img_0843

もちろん、中央アルプスも近くに見えました。双眼鏡で宝剣岳も形がおもしろく確認できました。

Img_0853

ほぼ同時に歩き出したのですが、山頂では「山のミュージシャン」が歌って楽しませてくれました。「エナエナエーナー」とか「ヤマヤマヤーマー」「ヤッホー」とか。気前よくステッカーなどをいただきました。

Img_0856

矢倉のある山頂で、昼食と休憩をして長い下りにのぞみました。

Img_0869

薄暗くなった谷間の林道にやっとこさ戻ってきました。昼神温泉を通って飯田まで、警備と規制渋滞があり、事件か要人かと思っていたら、天皇陛下ご夫妻も泊まりにいらっしゃるのだそうです。

|

« 多摩川源流ウォーク ② むかしみち | トップページ | 恵那 中山道 明智鉄道 »

★山歩塾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恵那山 昼神温泉:

« 多摩川源流ウォーク ② むかしみち | トップページ | 恵那 中山道 明智鉄道 »