« 犬吠埼ウォーク | トップページ | 尾瀬・笠ケ岳 »

2016年9月10日 (土)

立山雄山=大日三山縦走

立山遠征へ。

Mimg_8643

初日は雷鳥荘へ。血の池・・・ 初旬でも秋の装い。

Img_8658

翌日はあいにくの雨。一の越では強風で、大汝から別山への縦走はあきらめて、かろうじて3000m稜線の雄山往復へ。

Mimg_8656

私たちだけの、いいお祓いをしていただきました。

Img_8661

室堂に下りてきてみると、ガスがはれて、なーんだ いい天気。といってもこれは一時(いっとき)で雨雲レーダーがなければわかりにくい状況でした(すぐに麓は猛烈な雷雨に見舞われたそうです)。

Img_8674

ともかく、つかのまの晴れを楽しめました。

Img_8663

11時ごろから雷鳥荘のお風呂に入って、午後は食事あとの昼寝と読書と、来年の作戦会議 !? 連泊した雷鳥荘は温泉あり。内装もきれいになって居心地よく過ごさせていただきました

Img_8695

翌日、お一人を合わせて大日三山へ。オヤマリンドウきれい。

Img_8696

晴れの予報なのにガスが・・・  雷鳥には好ましい天気。

Img_8710

奥大日岳を越えて、

Img_8712

七福園

Img_8714

なかなかの岩稜でした。

Img_8717

すぐに中大日岳を越えて、

Img_8719

大日小屋についてしまいました。オーダーもしてゆっくり昼食。ガスは はれなかった・・・

Mimg_8729

と、夕方にぐんぐん雲が下がって、

Img_8742

豪壮な剣岳がお目見えしました。よかったぁ!

Img_8760

翌朝は朝食前に大日岳へ。

Img_8759

期待を胸に日の出を待ちます。

Img_8768

剣の横に、先日の白馬も。

Img_8771

立山・富士の折立のあたりから日の出。

Img_8776

これも先日登頂の、水晶岳=鷲羽岳。槍の穂先、わかりますか?

Img_8786

朝食をいただきに小屋に戻ります。

Img_8780

久しぶりの陽ざしがうれしいです。

Img_8783

初秋の色づき。きれいですね。

Img_8788

さあ、下山へ。来年の目標地・薬師岳!弥陀ヶ原のよさそうなところです。

Img_8792

大日平も快適なところ。

Img_8795

機会があったら ゆっくりしてみたいですね。

Img_8799

後から振り返ると、貴重な9月の晴天でした。

Img_8809

長い下りも もう少し。

Img_8811

さあ、下りてきました。

Img_8818

これを見なくては。

Img_8827

帰りは日本海経由。これを食べなくては!

Img_8630

ちなみに行きに寄った、カミオカンデ モデル(@神岡)

|

« 犬吠埼ウォーク | トップページ | 尾瀬・笠ケ岳 »

★山歩塾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立山雄山=大日三山縦走:

« 犬吠埼ウォーク | トップページ | 尾瀬・笠ケ岳 »