« スリランカ行 ② 遺跡-アユルヴェダ | トップページ | 多摩丘陵FP ⑨ »

2016年2月25日 (木)

スリランカ行 ③ 南西海岸

親友・ガイド・セナの地元の寺のイベントがあるということで参じました。

Mimg_0444

ホールにたくさんの日曜学校の子供たち。800人ほど?

Mimg_0452

尊敬を受ける僧侶たち。長々としたセレモニーと説法にも子供たちはおとなしかった(かな)。私たちは途中で抜けました。

Mimg_0447

シャインニングボーイ!セナの12歳の息子さん(左)です。

Mimg_0449

奥さまとおじょうさん。彼がスリランカに帰ってから築いたご家族で、感慨深い対面でした。

Mimg_0463

やっとコロンボ市内へ。8世紀にアラブ人がやってきて開けた、ムスリム・モスク(ジャミリー・ウル・アルファー)。

Mimg_0468

オランダ病院あとの飲食街にて、生ライオンビールよし。都会の味に人心地。

Mimg_0470

これはうんまい。ロースト(スパイシー?)カシュナッツ!

Mimg_0477

ここに来てから7日目の陽が沈みます。スリランカ旅行はふつうは5-7日でしょうが、今回はまだあります(長旅ゆえの大変さはありますがぜいたくです)。ただ、日程が長くていらっしゃれなかった方々のことを考えると残念で、前半後半のご参加も可能だったのでご案内すべきであったかもしれません。

Mimg_0490

8日目、南のゴールへ向けて海岸線を移動します。ベントータ・ビーチです。

Mimg_0509

何日でもいたくなるようなホテルがあります。2回目以降の旅行でないとなかなか出向けないところです。

Mimg_0516

プルーサイドのバーで椰子の実ジュースをいただきました。

Mimg_0505

そいてこの鉄道、とても乗りたかったけど、1日数本でうまく時間が合わず。

Mimg_0523

ヒッピーの聖地・ヒッカドゥワに。名前だけでうきうきします。

Mimg_0524

ビーチには真夏の陽差しが降り注いでいてサングラスなしにはいられません。

Mimg_0535

国道をさらに南下します。ヤシの木が豊富です。

Mimg_0539

川にかかる鉄道橋。

Mimg_0556

世界遺産ゴール(ガレ)到着。たくさんの観光客。

Mimg_0553

ポルトガル・オランダと重要な軍事要塞・商業拠点でした。

Mimg_0554

みな、大きな木の下の日陰でくつろいでいます。

Mimg_0566

建物2階のカフェで、海を見ながらくつろぎました。パパイヤジュースうまかったなあ。

Mimg_0575

今回、唯一、日本食レストランも見つけました(TUNA)。垢抜けしたゴアにはけっこういいお店が多くあります。

Mimg_0580

さあ、もう少し走って、ウェリガマのホテルへ。

Mimg_0586

ウェルカムドリンク。広いロビーにすばらい海の景色。

Mimg_0585

その名もフィッシャーマンズワーフ。

Mimg_0594

ちょっとしか泳げなかったけど、プール。

Mimg_0593

快適な部屋。

Mimg_0599

すばらしい月夜。満月。

Mimg_0611

海風の気持ちいいテラスでディナー。みなさん魚料理をチョイス。

Mimg_0617

翌朝、ご希望者は隣町ミリッサからクジラ・ウォッチングへ。

Mimg_0619

漁港を午前7時に出発。座席がかたくて ざぶとんがほしかったかも。

Mimg_0636

なかなか見えずに やっとリソー・イルカが見えて 帰りかけたかなと思っていたら、突然追いかけ始めて 11-12時に のべ20頭ぐらい見かけましたた。

Mimg_0642

潮吹きや、潜る前のヒレたたきなどいいシーンが何度かありました。出港した20隻のうちそうして見れたのは5隻だったと思います。私たちはいちばんいいボートでダッシュ力がありました。ただ、写真としてはこんなもんです。はは。

Mimg_0663

コロンボに高速道で帰って最後のディナー。部屋は建てつけや電機など問題がありましたが、レストランメニューは洗練されていてなかなか美味しかったです。

Mimg_0662

滞在中、堪能したライオンビア。

Mimg_0669

翌朝、チェックアウトのとき、三輪車で周囲を一周して遊んでもらいました。

Mimg_0672

国立博物館見学。粗削りな展示内容でしたが、玉座がよかったかな。ショップが充実していて、冷房が効いていて カフェもいいです。

Mimg_0685

豊富な鮮魚。スーパー・アビコでおみやげ買い物・30分ほど。紅茶・スパイスなどの買い物はここが効率よかったです。

Mimg_0688

ダルマさんの家で休憩・お別れティー。ケースつめなおし。記念写真。

Mimg_0694

郷愁を誘うコロンボの夕陽。こんどはいつ来れるだろうか。このままいつまでも平和な国でいてほしい。現地の皆さん、お世話になりました。ありがとうございました。

Mimg_0706

帰りは8時間を切る速さ。インドシナ・台湾・沖縄を過ぎて、あっという間に夜が明けてきて高知沖・大島と近づきます。

Mimg_0709

南アルプス 中央アルプス 新雪ついた?

Mimg_0711

マウントフジ!

Mimg_0728

これは寒そう、冬型天気の成田空港到着。お疲れさまでした!ぶるる。

|

« スリランカ行 ② 遺跡-アユルヴェダ | トップページ | 多摩丘陵FP ⑨ »

★山歩塾」カテゴリの記事

コメント

oお帰りなさい
いい旅でしたね。
散次

投稿: 散次 | 2016年3月 2日 (水) 10時40分

暑かったですけど、野菜やフルーツがとても美味しかったです♪ 体重増えました ビュッフェデザートーが余計かなと。 帰ってからたいへんです

投稿: | 2016年3月 3日 (木) 09時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スリランカ行 ③ 南西海岸:

« スリランカ行 ② 遺跡-アユルヴェダ | トップページ | 多摩丘陵FP ⑨ »