« 堂所山~北高尾山稜 | トップページ | 中井・大山道 »

2016年1月20日 (水)

愛鷹・越前岳スノーハイク

パウダースノーとアルプスの展望を楽しみに美ヶ原を計画していましたが、大雪により最日程の上に中止・・・ 太平洋側の天気はよいし、行ける方と新たなご希望者にて愛鷹・越前岳に向かいました。

Mimg_9210

来てよかった!寒気が強いので富士山は雲をまとっています。

Mimg_9212

かための雪が気持ちいいです。1000mくらいからアイゼンをはいて、よくきいて良いです。

Mimg_9217

11時を過ぎて雲がとれて、夢にまで見た!(大げさ?)富士山正面の絵。ただ、平日は(?)自衛隊射撃演習の音がけっこううるさいです。

Mimg_9220

さらに西側・静岡方面も見えてきました。

Mimg_9223

勢子辻に下りて周遊することも頭をよぎりましたが、今回はおとなしく往復します。個性的な道標だなあ。

Mimg_9224

次回は満開のアシタカツツジを見てみたい。

Mimg_9229

やりましたね。登頂!ここだけ地肌露出。2時間半くらいだったか。ゆっくり歩いたわりに早かったのは、夏道はどろどろになりやすいのに、雪道は歩きやすかったのではと思います。

Mimg_9231

かまえ!ぅてーっ! 私の装備のワカン、降雪後2日目にして雪が硬くて、すっかり余計でした。

Mimg_9233

伊豆の山々や眼下の海を見ていっぷく。はあー、おいしいだろうなあ~ そういえば、あの海の人工物はなんでしょう?

Mimg_9237

大岳、位牌岳。伊豆半島、内浦湾・金冠山・大瀬岬。

Mimg_9244

下山へ。そうそう、ブナの大木群も忘れてはいけません。

Mimg_9250

展望台までもどってきました。いい天気でした。

Mimg_9256

足柄SAに寄って、温かい麺ものをいただいて海老名へ戻りました。

ご参加いただいてありがとうございました!

|

« 堂所山~北高尾山稜 | トップページ | 中井・大山道 »

★山歩塾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛鷹・越前岳スノーハイク:

« 堂所山~北高尾山稜 | トップページ | 中井・大山道 »