« 中井・大山道 | トップページ | 裏鋸山~岬カフェ »

2016年1月24日 (日)

厳寒の大野山

新しい方をお迎えするのはいつでもうれしいです。今回はほぼ同年代の方々からコンタクトあり、ガイダンス的ハイキング。

Mimg_9339

ひさしぶりにバス停から歩き出し。昼食前におなかに少し入れて「634」地点を通過中。相模湾・小田原が視界に入ってきました。

Mimg_9348

前夜の降雪を心配しましたが、ここまで南斜面はほとんど雪なく、凍結もびみょうなところが一ケ所のみ。(箱根の山々)

Mimg_9351

ただ広い頂稜を抜ける北風が冷たく震えました。(檜洞丸・同角頭-蛭ケ岳)

Mimg_9349

丹沢湖、大室山-畦ケ丸

Mimg_9347

頂上手前、右の固めの雪道を登ります。

Mimg_9354

富士山きれい! でも寒いぃ・・・

Mimg_9358

とても長居できる日でありません。

Mimg_9359

下山へ。少し下りると暖かでした。神山のふところから噴煙が上がっています。

Mimg_9362

昨年閉鎖。牧場にもう牛たちは戻ってきません・・・ 箱根の明神、金時。手前に矢倉岳の稜線。右下の谷峨に下りていきます。左下の都夫良野に県立公園がオープンします。大野山をめぐる環境も変わってきています。

Mimg_9363

ふたたび相模湾の景色を見てのんびり下山。

Mimg_9364

頼朝桜より下、富士山が大きく見えました。谷峨駅でほどなく御殿場線乗車。ご参加者は弘法の里湯に寄られました。今度は山歩塾でお会いしましょう。

|

« 中井・大山道 | トップページ | 裏鋸山~岬カフェ »

★山歩塾」カテゴリの記事

★神奈川の山を登ろう!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/464385/63652699

この記事へのトラックバック一覧です: 厳寒の大野山:

« 中井・大山道 | トップページ | 裏鋸山~岬カフェ »