« よもやの晴天・白山 | トップページ | 朝日連峰 ① »

2015年9月28日 (月)

市道山=醍醐丸

峰見通り=市道山=吊尾根=醍醐丸と、奥多摩と奥高尾、東京と神奈川を結ぶベテランハイカーのルートを楽しみました。

Mimg_4999

当初の予報どおりと行かずに湿っぽい天気となった日曜日。高尾駅から小仏や陣馬高原下行きのバスは長蛇の列でげんなり。ところがなんと陣馬高原下に「急行」が増発されて全員座れました。関場で下車。醍醐集落を抜けてトッキリ(鳥切場)へ。稜線に上がると、少し涼しい風が抜けていました。

Mimg_5002

Mimg_5004

峰見通りはのどかな名前とちがってかなりのアップダウン。I出さんの前日地元でついたお餅をおなかに入れてがんばりましたが昼どきに市道山に届かず。急坂で昼食としました。

Mimg_5011

ハギがきれい。

Mimg_5013

なにリンドウ?

Mimg_5016

登頂!しぶい!!三角点を見つけられませんでした。

Mimg_5018

やはり登頂はうれしい!

Mimg_5022_2

お楽しみの吊尾根歩き(吊尾根といえば穂高に北岳?)

Mimg_5024

ご覧のように自然林が美しい。わきの作業道がじゃま。こんなにいいところが、ずかずか登山レースのコースになってしまったなんて。はあ。

Mimg_5026

醍醐丸に至って、醍醐峠(写真)から沢沿いコースを和田へ。

Mimg_5027

歩行15km?、山歩塾にしては長い行程でした。おつかれさまでした!中央線が事故でしたが、きわどく順調に帰れました。

|

« よもやの晴天・白山 | トップページ | 朝日連峰 ① »

★山歩塾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 市道山=醍醐丸:

« よもやの晴天・白山 | トップページ | 朝日連峰 ① »