« 曽我丘陵 梅林へ | トップページ | 弘法山 美肌の旅 »

2013年2月25日 (月)

松田山 登頂 !?

松田山の登山ルートが修復したらしくプランしました。

Mmsimg_1877田代向のバス停から山道をぐいぐい上げて田代の集落を見下ろすまでになりました。遠くに丹沢の山々(鍋割山稜から塔ノ岳)がせり上がってきます。

Mmsimg_1883このルートも虫沢古道なのか。高松への道を分けます。

Mmsimg_1885表丹沢の三ノ塔、大山への稜線。台風の爪痕かもしれませんが、ときどき樹林帯が切れて展望が開ける場所があります。

Mmsimg_1889いちど沢に下りて登り返します。「のんびり」プランのわりにはこれがきつかったですね。すみません。

Mmsimg_1890一人だけすれ違いましたがほとんど人に会わない静かな山歩きです。

Mmsimg_1891_2_2高松山や秦野峠の西方に開けるいいところでランチにしました。(もう少しあがるとカサつきスペースがありま。)

Mmsimg_1899登りついたところを少しだけ左に進むと山頂のゴルフ場のティーグランドの上に出ました。相模湾方面に開けています。まわりにこれより高いところはありません。これって松田山・最高点なのでしょうか !? そうだとするとちょっとうれしいです。

Mmsimg_1903_1最明寺史跡公園上まで稜線をたどります。ここの開けた明るい雰囲気もいいです。

Mmsimg_1914ウソ。ホント? 史跡公園でティータイムにしていると周りにたくさん集まってきてくれました。

Mmsimg_1918_2農道を長々と歩き降りていくと、ミカン農家さんあが開いていました。12月に収穫したものを小屋で保存していて甘味をますんだそうです。楽しいおじさんの話にのせられてたくさんいただいてお土産にもしました。

Mmsimg_1924菜の花はたくさんでしたけど・・・

Mmsimg_1922お楽しみの河津桜はぜんぜんでした。(その後10日後には見頃だったらしい) 前回と同時期でしたが二匹目のどじょうとはなりませんでした。また挑戦します!

Mmsimg_1928山麓の造り酒屋・中澤酒造さんによって、新酒に舌鼓をうちました。「しぼりたて」というのがとても美味しかったのでゲット。ネパールから帰ったらいただくのを楽しみにします。

|

« 曽我丘陵 梅林へ | トップページ | 弘法山 美肌の旅 »

★山歩塾」カテゴリの記事

★神奈川の山を登ろう!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/464385/50837560

この記事へのトラックバック一覧です: 松田山 登頂 !?:

« 曽我丘陵 梅林へ | トップページ | 弘法山 美肌の旅 »