« 大島・三原山へ① | トップページ | 能岳・八重山 »

2013年2月 8日 (金)

大島・三原山へ②

Mmsimg_1440_2あとは帰りのフェリーに合わせて歩きまくればいいわけで、まずは最近の1986年の溶岩流そばへ。

Mmsimg_1450表砂漠から火口壁へ。東京都だからここが「東京砂漠」ですね。

Mmsimg_1446利島、新島、神津島が海に浮かんでいます。

Mmsimg_1460富士山よりも深い(浅間山と同じくらい深い)?火口。探検部の先輩はここを下降したのか・・・部室にガクマスクが残されていたっけな。

Mmsimg_1463三原新山の最高所に立つ。

Mmsimg_1478剣ヶ峰の前にはロープが。

Mmsimg_1482あとは奥山裏砂漠から海岸へひたすら下りていきます。テキサスルートとかいったかな。

Mmsimg_1522大島公園までくだって、海岸沿いの遊歩道を歩きます。

Mmsimg_1529溶岩が流れ込んだような海岸線。

Mmsimg_1533秋のイソギクがまだ残っていました。

Mmsimg_1536アップダウンが多いので、下山後のおまけにしてはけっこうきついです。

Mmsimg_1543樹齢600年、寿老椿。

Mmsimg_1548フェリー最終便の30分前に岡田港に到着。8時間歩行かな。うーんなかなか面白かったです。2月も9日以降はもっとフェリーの便数が増えそうです。

|

« 大島・三原山へ① | トップページ | 能岳・八重山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大島・三原山へ②:

« 大島・三原山へ① | トップページ | 能岳・八重山 »