« 近況 1月中旬から2ヶ月 | トップページ | 奥三河・川売~鳳来寺 »

2012年3月21日 (水)

遠州・浜松 枯山

この冬シーズンはなかなか来れませんでしたが、春分を過ぎて静岡の山にやっと出かけられました。そしてそれは浜松北方の寂峰でした。

Simg_6539_2林道を進んで、大代という集落のはずれに社と二宮金次郎像があります。ここからさらに茶畑の中の林道を上がります。

Simg_6549_2車両止めの奥に周遊路の看板があって周回できます。

Simg_6564_2残念ながら寒さのためにお目当てのギフチョウはまだ出ていませんでしたが、このヒオドシチョウがたくさん出迎えてくれました。

Simg_6569_2これはギフチョウのサナギが食酢というカンアオイの花を見つけたところです。

Simg_6577_2時おり、冷たい北風が吹き抜けましたが、青い空が広がりました。前方の天日山?の奥には往年の東海道の裏街道=秋葉街道が通っていたようです。1日に1200人もの往来があったとか。今は東海自然歩道として歩くことができるようです。

Simg_6578_2また一羽(一頭?)が舞い上がりました。

Simg_6579_2ご参加の面々

Simg_6592_2_2蕗のとうを取っている図。蕗みそにされたら「今までで最高の」お味だったそうです!   

|

« 近況 1月中旬から2ヶ月 | トップページ | 奥三河・川売~鳳来寺 »

★山歩塾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遠州・浜松 枯山:

« 近況 1月中旬から2ヶ月 | トップページ | 奥三河・川売~鳳来寺 »