« 道志② 菜畑山-今倉山・松山 | トップページ | 箱根に雪遊び »

2012年1月18日 (水)

伊豆・玄岳

週末に伊豆・玄岳に向かいました。大勢さんのご参加をありがとうございました。ちょっと肌寒かったですが、やはり暖かいところの山がいいですね。

Simg_5381熱海駅から高度をあげていくと自然林の中を行くようになります。薄曇りでなかなか気温が上がりませんが、厚着していますので衣服調整を小まめにしました。

Simg_5384ササヤブが健在。奥に玄岳が見えてきましたね。

Simg_5386_2玄岳

Simg_5387静岡側の展望が急に開けます。さあ、お昼にしましょう。

Simg_5391箱根方面も薄曇りでした。伊豆の山や駿河湾はよく見えました。

Simg_5397_2この時期であれば凍っていてもおかしくないその名も「氷ケ池」。奥に箱根山が見えます。むかしは氷を切り出したそうです。このあたり人影もなく、天気のせいか幻想的でもありました。

Simg_5401丹那断層。わかりやすく、関東大震災の7年後に続いた北伊豆地震でどんなにずれたか展示されています。東海道線はこの断層を通る難工事を完成させて、新幹線とともに大いに短縮して今のルートになっています。それまでは今の東名高速と同様に、足柄・御殿場を大きく迂回していたのです(御殿場線ルート)。

Simg_5402さいごに顔を見せてくれた富士山。オラッチェでゴール。ビール・ミルク・コーヒー、からあげ・おでん。どれも美味しくて、しばし外の寒さを忘れておやつをしたあとにタクシーにて函南駅・熱海駅に分かれて解散しました。

|

« 道志② 菜畑山-今倉山・松山 | トップページ | 箱根に雪遊び »

★山歩塾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆・玄岳:

« 道志② 菜畑山-今倉山・松山 | トップページ | 箱根に雪遊び »