« 箱根・塔ノ峰~めだかの学校 | トップページ | 菰釣山-山伏峠 縦走 寒い~ »

2010年12月19日 (日)

朝日山-二十六夜山

12月は道志に向かうことが多くなります。相模湖の湖面からもやが立つような寒い朝、震えながらも急登にあえいで温かくなりながら高度を上げていくと、(たいがい多摩川を渡った辺りで一度は顔を合わせるのですが)雪をかぶった富士山が顔を見せてくれるのが楽しみです。

一昨年に2回行った、「朝日山-厳道峠」のツアーに朝日山まで同行して、翌週のツアーに備えて二十六夜山に向かいました。

Img_4889暗い植林を抜けると、明るく西側開けます(入道山近く)

Img_4891菜畑山の横に富士山登場~

Img_4894つくばのガイド 清水さん「茨城の レンコン美味しいよ」  

Img_4899_2お約束の秋山峠での昼食 甲相国境の上に箱根山!が見えます。ここで本隊とお別れして単独行動です。

Simg_4908_29月の大雨で足元から東側に切れ落ちています。

Simg_4917サンショ平から振り返るとこんなです。それほごやせていないので、よほどバランスの悪い方でなければだいじょうぶでしょう。

Img_4924東側 遠くに「石老山」「高尾山」がのぞめます。

Img_4938秋山川の向こうに「倉岳」

Img_4946_2(秋山)二十六夜山に到着

Img_4963尾崎に下山すると目の前に「矢平山」が高くなりました。

Img_4975バスも少ないので寺下峠を越えて中央線に出ました。峠からは北に「権現山」がよく見えました。

Img_4984_3寺下峠から 梁川駅への長い下り。陽も傾いて、「扇山」がいい色に染まってきました。

|

« 箱根・塔ノ峰~めだかの学校 | トップページ | 菰釣山-山伏峠 縦走 寒い~ »

ツアー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝日山-二十六夜山:

« 箱根・塔ノ峰~めだかの学校 | トップページ | 菰釣山-山伏峠 縦走 寒い~ »