« 岩殿山ー稚児落とし | トップページ | 多摩川源流ウォーク7回目 奥多摩湖畔 »

2010年5月 6日 (木)

高川山 キンランなどの花 花

連休中の歩きにすとプランで高川山に行ってまいりました。駅から登れる手軽な山でありながら、展望がすばらしいのです。お天気よくて暑かったほどですが、今回は花々が咲き競っていて楽しかったです。

Simg_9674新緑の美しい道を山頂へ。途中、大きい富士山も顔を見せてくれて歓声があがりました。

Simg_9679オトコヨウゾメ、というのだそうです。1cmにも満たない可愛らしい小さい花が咲き始めていました。でも男?日当たりのよい林にスイカズラ科ガマズミ属の落葉低木です。花芯が赤いです。

Simg_9595アオダモ トネリコとも呼ばれるモクセイ科の温帯性広葉樹  野球のバットの材木でもあるそうです。青い空を背景に白くきれいに咲いていました。

ほどなく山頂に到着。ビッキーなるワンちゃんが相変わらずいました・・・ 暑かったのでちょっと下った平地にて昼食。Tさんが作っていらしたフルーツゼリーが冷たくて美味しかったです!(この前まで暖かいものをとっていたのに、もう冷たいものがほしいなんて!)

後半、今回はおむすび山までの縦走!下りは多少急坂がありましたが、1箇所はロープを張って大事をとりながら順調に下りました。

Simg_9517ジュウニヒトエ

Simg_9550フデリンドウ ハルリンドウとの違いは?

Simg_9686天神峠の手前で、Sさんがキンラン!を発見してくれました。ほかにも可憐なヒメハギ・チゴユリ、多種のスミレ、ツツジがきれいに咲いていました。

Simg_9687おむすび山でおむすびポーズ!この山頂直下の斜面にはイカリソウの大群落がありました。(でもあんまり有名にしないようにしましょうね。)

Simg_9688雁ケ腹摺山を遠望 大月駅にゆるやかに下りました。桂川を渡ると、神社と大きなケヤキがありましましたが、これが大槻=大月の発祥となったようですね。駅前のカフェで打ち上げて解散となりました。

|

« 岩殿山ー稚児落とし | トップページ | 多摩川源流ウォーク7回目 奥多摩湖畔 »

コメント

お天気も良く 暑いくらいでしたね。 「おにぎり」にたどり着くには 容易ではありませんでしたが とにかく 「花・花・花道」で花の名前を覚えたらもっと 楽しくなるでしょうね! ありがとうございました(^^)/

投稿: ママゼリー | 2010年5月 8日 (土) 21時20分

すっかりご無沙汰していますが・・・5/8に同じコースを歩きました。キンラン花が開いてましたよ。手前にギンランもありましたね。フジも富士もよくって・・・とっても気に入ったコースです。また、どこか講習でお目にかかる日を楽しみにしてます。

投稿: kei.N | 2010年5月10日 (月) 21時35分

ママゼリーさん 予想よりたくさんのお花で楽しかったですね。お花に詳しいSさんのおかげも。僕も先頭を歩いているのでもっと見つけねば!ゼリー、自分も子供に手元にいっぱい残っている黒糖を使ってけっこう作っていたのですが(なかなかそれもおいしいです)、果実入りのもの、ほんとうにおいしかったです。

Kei.N さん ひょっとして曽我の梅以来!? ええっ、ギンランは気がつかなかった・・・ ギンランも見たかったです! まだ、有名でない、あるところにはあるのですね。今週・来週と、ちょっと探しに行ってきますよ!またごいっしょしましょう~!

投稿: こじた | 2010年5月11日 (火) 16時13分

「コープアガー」という(某店名入りですが(^^;)植物性ゼリーの素です。 食感&舌触り 娘達にも大好評なので ぜひ お試し下さい! 「花=だんご?!」 マイブーム…「花の名前&寒天」でしょうか(*^^*)

投稿: ママゼリー | 2010年5月13日 (木) 17時55分

こちらはクックゼラチンで、繊細な味覚に自身はありませんが、教えていただいたものをぜひ試してみます! 花も団子も!

投稿: こじた | 2010年5月17日 (月) 14時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高川山 キンランなどの花 花:

« 岩殿山ー稚児落とし | トップページ | 多摩川源流ウォーク7回目 奥多摩湖畔 »