« あけましておめでとうございます!~ガイド業再開 | トップページ | 鎌倉ロングウォーク »

2010年1月10日 (日)

多摩川源流ウォーク 下見快調

2月から始まる 多摩川源流ウォーク(雑誌「いきいき」さん 2-5月 全8回、歩きにすと倶楽部 3・4月、10-11月 全7回)の下見は青梅まで終了しました。

下流から、飛行場・鉄道・車道・マンションなどと、多摩川が生活に密着した様子が見られますが、緑が盛り上がる古墳が眺められ、二子も過ぎると丹沢や奥多摩の山並みや蛇行する川の流れといった、思ったよりも落ち着いた自然の風景が現れてきます。

青梅から奥は、自分もむかし慣れ親しんだ奥多摩の山々の中を歩きます。御岳・氷川・奥多摩湖・丹波川・・・ 名前をあげただけでもなつかしい気分になりますが、今回新しい気分でさかのぼってみてどのように目に映るか楽しみです。多摩川の語源の一つに丹波川(たばがわ)が訛ったものとする説もあるようです。多摩川の真髄はその上流域にあるのかもしれません。

河口から上流・源流に向かって、ぜひご一緒に歩きませんか?

Simg_6793_2_2午後の陽射しがやわらかく反射 

Simg_6790 首都の用水に尽力した玉川兄弟

|

« あけましておめでとうございます!~ガイド業再開 | トップページ | 鎌倉ロングウォーク »

☆奥多摩を歩こう!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 多摩川源流ウォーク 下見快調:

« あけましておめでとうございます!~ガイド業再開 | トップページ | 鎌倉ロングウォーク »