« 第16回 曽我丘陵 | トップページ | 沖縄~ おきな~わ~ »

2009年3月 8日 (日)

梅も盛り 筑波山

スポーツクラブの方々を筑波山にご案内しました。登りは筑波山神社から。快晴の山頂からはきれいな浅間山や日光の山々が臨めました。下山はつつじケ丘へ奇岩怪石を訪ねて楽しみました。あらためて、なーーんか、老いも若きも、カップルが多いですね。男体山・女体山。万葉の昔からそういう歴史をもつ山なのですが・・・ なんだか感心してしまいました。

Img_4243 乗っている人より、歩いて撮っている人のほうが楽しそう !?

Img_4250 頂稜のブナ

Img_4257 これは気持ちいい~

Img_4252 スタッフの方 独立峰ならではのすばらしい展望にシャッターマンとなる

初心者の方でいきなり遅れる方もいらっしゃいましたが、筑波山はケーブルカーやロープウェイと交通機関が発達している山。山歩きの厳しさは認識しつつ、落伍者の下山にありがたく利用させてもらいました。さすがに年間270万人もの人が訪れるところだけあります。(富士山24万人、高尾山250万人・・・)

Img_4265 下山後はふもとの筑波山梅林を訪ねました。短い時間ながら、晴天下で満開の梅を楽しみました。これで宝登山から始まった今年の梅は見納めとなってしまいましたが、最高の梅でした。ちょっと高い温泉につかって常磐道を帰京しました。

|

« 第16回 曽我丘陵 | トップページ | 沖縄~ おきな~わ~ »

ツアー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅も盛り 筑波山:

« 第16回 曽我丘陵 | トップページ | 沖縄~ おきな~わ~ »