« 森戸偵察 探検気分 | トップページ | 森戸川~田浦梅林 »

2009年2月11日 (水)

アイゼンはいて赤城山

冬山初級。大沼はワカサギつり大会・祭り、とかで大賑わい。ファミリーも雪だるまつくりを一生懸命やっていました。しばらく登ってみると案の定、沼の半分は凍結していないで、手前半分の凍結部分に釣り人テントが密集。だいじょうぶかいなという感じでした。

登り始めてしばらくして、4本爪の人を発見してびっくり。6本爪を用意していただいてるはずなのに・・・ スタッフで確認するも、同行させることに。何人か減速しましたが無事登頂。展望なしも、駒ケ岳に気持ちの良い稜線が続いているのが見え、午後はそれをたどって下山しました。下りの階段の凍結部分ではききましたが、岩・土が露出するところは難しいですね。

Img_4115 遠目はききませんでしたがきれいな雪景色が見られました

Img_4121_3 駒ケ岳への稜線

今回はヨーロッパで活躍するS氏がリーダーでスポンサーからY氏も同行。Y氏は「僕は山はこれです。」と昼飯に板付きカマボコを取り出してほおばる。「えーっ、カロリーなさそう・・・」と応えるが、うーーん、ソーセージとかも食べるし、お気に入りならいいんでしょうね、きっと。

|

« 森戸偵察 探検気分 | トップページ | 森戸川~田浦梅林 »

ツアー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アイゼンはいて赤城山:

« 森戸偵察 探検気分 | トップページ | 森戸川~田浦梅林 »